ブログ

ブログ詳細

トリガーポイントは自分で作っちゃう? NEW


いつもブログをご覧ください頂きありがとうございます。

 

トリガーポイントってなんだろ?一体いいものなのか悪いものなのか?

先ずはそこから説明します。

 

Q:トリガーポイントがあるとどうなるの?

A:ぎっくり腰等の腰痛や肩の痛み等の原因となる。

 

Q:トリガーポイントがあるとどうして痛いの?

A:少しでも伸ばそうとすると激痛が走るからです。

 

Q:何故トリガーポイントを伸ばすと激痛が走るの?

A:伸ばそうとしたら極端に痛むのがトリガーポイントであるから

 

Q:トリガーポイントってなんですか?

A:筋膜の伸びなくなったポイント

 

Q:トリガーポイントって伸ばさなくても触れたら痛いんですけど?

A:触れる=圧を掛ける事だとしてぴんと張ったゴムをちょこっと押すと伸びるのと同じ

 

Q:トリガーポイントってどうして出来ちゃうんですか?

A:一定以上の時間(個人差や部位ごとによって異なる)筋肉の収縮を続けたとき筋肉の収縮をリリースしたときも戻らなくなるポイントが出来る事があるから

 

Q:何故戻らないんですか?

A:自身の脳が戻さないから

 

Q:トリガーポイントのリリースは治療ではない?

A:治療とは患者が寝ていても施術を行えば達成出来るがESPEROのトリガーポイントのリリースはお客様の脳と交渉して筋膜の収縮を中止して頂くようにお願いする方法だから治療ではないと言える

※あくまでもスポーツトレーナーのようなサポートを行っているだけだが、トリガーポイントは現在の医学で治療は不可能ですし優秀な医者が生命活動に直接関係のないトリガーポイントの研究に勤しむとも考えにくいので当分不可能だと思います。

 

以上の性質からお客様が寝てしまっている間はESPEROの方法でのトリガーポイントのリリースは不可能です。

一回の施術で杖生活の方が杖を要らなくなった人も居れば、10回通っても変化が乏しい人も居ますが決して手を抜いているわけではなく、個人差で交渉がうまくいく人と行かない人がいるからです。

 

但し施術の目的が100%トリガーポイントをどうこうじゃないと思います。

血流をよくして健康維持の助けとしたり精神的にリラックスしたりという目的もあるはずですね。

そんな時はお休みになられても十分にお客様の目的は果たせると思います。

 

ESPERO
住所
〒238-0042
神奈川県横須賀市汐入町2-42 2F
アクセス
京急汐入駅から徒歩30秒
TEL 046-890-5035
営業時間 9:30~23:00(最終開始時間20:00)
※年に1回くらい休みますが告知します。

当店Facebookはこちら
http://on.fb.me/1QC3O3y

ホットペッパービューティー

  • facebook
  • twitter