ブログ

ブログ詳細

フェイシャル紫外線を防ぐには?


8月になりました‼
梅雨明けもし、夏本番\(^o^)/
紫外線もまだまだ強い季節です!

美容に興味のある方でしたらご存知の方も多いと思いますが今回は紫外線について少しお話しをしたいと思います(^^)

紫外線にはUVA、UVB、UVCとあります。
UVAは一番多く地表に達し約9割を占めています。ガラス窓も透過し、肌の深部まで到達、コラーゲン腺維などのたんぱく質を変性、小ジワを作り光老化を促進させます。メラニンを黒化させるサンタンをおこします。
UVBは波長が短く、日陰や日傘でカット出来ますが、パワーは強くメラノサイトを刺激しメラニンの生成を促進、いわゆる日焼け(サンバーン)をおこしシミの原因到達なります。
強度の強いUVBは目に対して危険で雪眼炎や紫外眼炎、白内障などになる可能性があると言われています。
UVCは有害な紫外線で地表には通常とどきませんが、オゾンホールが発生するようになり紫外線の増加など問題になっています。

肌には悪い事ばかりですが、皮膚におけるビタミンDの生成や皮膚疾患(乾癬、白斑など)の治療、精神病に利用される場合もあります。
VDの生成においては週に2回程5~30分で十分な量が生成でき、シミの予防のため手のひらだけ日に当てるのでもOKです!

ではどのように防げば良いのか…
まず、サンスクリーン剤(日焼け止め)です。SPF.PAともに1平方㎝あたり2㎎ずつ皮膚につけ測定した値になります。SPFはUVBを遮断する効果の程度を表します。
PAはUVAの防御力を示します。
今は数値の高いものが販売されていますが、汗や接触によりとれることもあり、測定に塗布する量をつけるには多すぎますので、効果的に日焼けを防ぐには定期的につけ直すのが一番です。

また、日傘も効果的です。
日光の方向を良く見て、遮るように注意して差しましょう!
お部屋の中でも時間帯によって日当たりに気を付けながらお過ごし下さい。毎日の積み重ねが光老化を防ぐコツですよ(^^)

すでに、光老化が気になっている方はどうすればよいのか…また次回お話ししたいと思います✨

しっかり防いで夏をエンジョイして下さいね〜

ESPERO
住所
〒238-0042
神奈川県横須賀市汐入町2-42 2F
アクセス
京急汐入駅から徒歩30秒
TEL 046-890-5035
営業時間 9:30~23:00(最終開始時間20:00)
※年に1回くらい休みますが告知します。

当店Facebookはこちら
http://on.fb.me/1QC3O3y

ホットペッパービューティー

  • facebook
  • twitter