ブログ

ブログ詳細

胃もたれがして背中が痛い場合のリフレクソロジーの効果測定


被験者T(私)の訴求は先ず左背中が痛い、胃もたれでお腹の左側が苦しいのと気持ち悪い。

これはピンチをチャンスにという事で実験サンプルにすることにしました^^

 

次に実際の状態を調べた。

背中をまず調べると脊柱の左側が目視でも確認できるほど異様に張っていた。

左足の反射区も左右で比べると目視で解るほど腫れあがっていた。

 

左足の反射区を圧迫するとつりそうになって一時断念したが、リフレクソロジーで圧迫を最低限に抑えかつ鋭くじっくりと流したところ(同じ個所だけを7分くらい)

まだ腫れてはいるが圧迫してもつりそうにならない状態になった。

この状態で普通に更に3分該当箇所を刺激したら少し腫れが引いた。

 

お腹の調子が少し楽になった気がした。ここで脊柱の左側をもう一度調べると先ほどより柔らかくなっていた。

 

以上からお腹の調子からくる背中のはりに対してリフレクソロジーが有効である場合を確認した。

 

しかし、何でもかんでも一つの方法論に頼るのは危険です。原因を見据えよく考察してメソッドを決定し効率の良い施術を毎回組み立てて行かなくては行けません。

 

ESPERO
住所
〒238-0042
神奈川県横須賀市汐入町2-42 2F
アクセス
京急汐入駅から徒歩30秒
TEL 046-890-5035
営業時間 9:30~23:00(最終開始時間20:00)
※年に1回くらい休みますが告知します。

当店Facebookはこちら
http://on.fb.me/1QC3O3y

ホットペッパービューティー

  • facebook
  • twitter